ハイトーンカラーは髪質改善で美髪に!注意点は?Before/Afterも

2024/04/21
ハイトーンカラーは髪質改善で美髪に!注意点は?Before/Afterも

ハイトーンカラーはかわいいけど

  • うねり、パサつき、枝毛
  • 髪色が抜ける

などの問題があり、扱いにくさに悩んでしまいますよね。

最近は「髪質改善」が話題になっていますが、ハイトーンカラーでも本当に綺麗になるのか気になるでしょう。

この記事では、ハイトーンカラーに髪質改善をすると、どうなるのかをご紹介します。

  • 髪質改善×ハイトーンカラーのBefore・After
  • ハイトーンカラーは髪質改善をするとどうなるの?2つの特徴
  • 髪質改善×ハイトーンカラー3つの注意点
  • そもそも髪質改善とは
  • 酸熱トリートメントと一般的なトリートメントメニューとの違い
  • 注意点をカバーした!ENOREの弱酸性酸熱トリートメント

ハイトーンカラーでも美髪になりたい!という方は、ぜひ参考にしてくださいね!

髪質改善×ハイトーンカラーのBefore・After

ハイトーンカラーに髪質改善(ENORE弱酸性酸熱トリートメント)をした方のBefore・Afterをご紹介します!

ロング×ハイトーンの髪質改善(ENORE弱酸性酸熱トリートメント)

Beforeブリーチと縮毛矯正をしたことで、ケアが追いつかなくなってしまったお客様。

ダメージによる広がりやうねりがあります。

AfterうねりはBeforeよりは落ち着きました

しっとりまとまりが出て、広がりも落ち着きました!

ボブ×ハイトーンカラーの髪質改善(ENORE弱酸性酸熱トリートメント)

Before…髪の中間〜毛先のダメージが目立ち広がりがあります。

After…毛先の広がりが落ち着き、まとまりのあるボブに。

ENORE弱酸性酸熱トリートメントなら、カラーの色落ちは目立ちにくいですよ!

ミディアム×ハイトーンの髪質改善(ENORE弱酸性酸熱トリートメント)

Before広がりがあり、表面の短くなった髪が目立ちます。

全体がパサついた印象です。

Afterパサつきがなくなり毛先までまとまりました

ぴょんぴょん見えていた短い毛は、目立ちません。

ENORE弱酸性酸熱トリートメント後は、ホームケアも大切。

ENORE 弱酸性シャンプーなら髪や頭皮を守りながら洗えます。

サラサラの扱いやすい状態を持続させましょう!

ハイトーンカラーは髪質改善をするとどうなるの?2つの特徴

ハイトーンカラーに、髪質改善で代表的な酸熱トリートメントをしたらどうなるのか、2つご紹介します。

ダメージによるパサつきやうねりが落ち着く

ダメージのある髪は、髪内部の栄養成分が流れ出ており、スカスカの状態。

隙間があるため、空気中の水分を吸いやすく、広がり、うねりが出てしまいます。

髪質改善は髪内部から栄養を補給し、髪を補強します。

髪内部からケアするため、パサつきやうねりが落ち着き、ツヤツヤに!

繰り返し行うことで、扱いやすい状態がキープできる

酸熱トリートメントは、栄養成分が長期定着するトリートメントです。

繰り返し施術することで、栄養成分が貯金され、髪の調子が良くなります。

効果がなくなる前に施術すると、髪が扱いやすく、傷みにくい状態になりますよ!

髪質改善×ハイトーンカラー3つの注意点

ハイトーンカラーに髪質改善をするときは、注意点があります。

ここでは、髪質改善の代表的な酸熱トリートメントについてご紹介。

ダメージは0ではない

髪がツヤツヤに見える髪質改善ですが、ダメージは0ではありません。

髪の状態をコントロールして、綺麗に見えるようにするため、髪への負担がかかります。

使用する薬剤や美容師の腕によってダメージが大きく変わるため、美容室選びが重要ですよ。

カラーの色落ち

酸熱トリートメントは、色落ちを避けられません。

カラーはアルカリ性、酸熱トリートメントは強酸性の場合が多く、正反対の性質。

酸熱トリートメントの強酸がカラーの色素に影響するため、色落ちします。

カラーと髪質改善どちらも考えている場合は、美容師に相談してからそれぞれのタイミングを決めると良いですよ。

施術回数が限られることがある

酸熱トリートメントの薬剤は、ほとんどの美容室で「強酸」の場合が多いです。

強酸の酸熱トリートメントは、繰り返し施術することで髪が硬くなるため、できる回数に制限があります。

可能であれば美容室を選ぶときから、どのような酸熱トリートメントなのか注意してみましょう。

そもそも髪質改善とは

髪質改善とは髪質そのものを変えるのではなく、髪を綺麗に見せたり、扱いやすい状態にすることをいいます。

内容は決まっているわけではなく、美容室によって考え方・知識・技術が違うため、差があります。

ほとんどの美容室で髪質改善=髪質改善トリートメントを指し、その内容とは、酸熱トリートメントのことが多いです。

酸熱トリートメントと一般的なトリートメントメニューとの違い

髪質改善は一般的なトリートメントメニューと何が違うのか?と疑問に思うでしょう。

一般的なトリートメントメニューの代表的なものは、システムトリートメント。

システムトリートメントとは、複数のトリートメントを使い、集中ケアするメニューです。

一方で酸熱トリートメントとは、薬剤や熱の力を利用して、髪を補強するメニューです。

ダメージによってスカスカになった髪内部にから新たな結合を作ります。

このようにトリートメントといっても、集中ケアするのか、補強するのか、のような違いがあります。

あなたの髪の状態に合わせて選択しましょう!

美容室によっては「髪質改善=トリートメント」と考えているところが多いですが、そのメニューをすれば「髪の状態が必ず良くなる」とは言い切れません。

大切なのはトリートメントに限らず、お客様の髪の状態に必要なメニューを選べるかです。

ENOREでは経験豊富なスタッフが、あなたの髪におすすめなメニューをご提案します。

髪質改善のメニューには、弱酸性縮毛矯正、弱酸性カラーなどがありますよ!

注意点をカバーした!ENOREの弱酸性酸熱トリートメント

酸熱トリートメントに注意点が多くあることをご紹介しましたが、ENOREの酸熱トリートメントなら、これらの問題をカバーできます!

ENOREの酸熱トリートメントは、お肌や髪と同じ弱酸性の弱酸性酸熱トリートメント

独自開発した弱酸性の薬剤で、髪への負担を最小限に抑えました。

ENORE弱酸性酸熱トリートメントは、このような特徴があります。

  • 仕上がりは弾力のある「もっちり」に!
  • 自然にまとまる髪へ
  • カラーの色落ち軽減
  • 弱酸性なので髪は硬くならず、回数に制限はない(5回以上できる)
  • 匂い・頭皮へ染みるリスクを軽減

ハイトーンカラーでお悩みの方は、こだわり抜いたENORE弱酸性酸熱トリートメントを、ぜひお試しください!

まとめ

ハイトーンカラーに髪質改善の1つである酸熱トリートメントをすると

  • ダメージによるパサつきやうねりが落ち着く
  • 繰り返し行うことで、扱いやすい状態がキープできる

などの悩みを改善できます。

ただし注意点もあるため酸熱トリートメントをするときは、弱酸性の薬剤を使用している美容室がおすすめ。

ENOREでは弱酸性酸熱トリートメントの他にも弱酸性縮毛矯正など、あなたの髪にあった髪質改善方法をご提案します!

ハイトーンカラーでも、ツヤツヤな髪でいたい!と思っているかたは、ぜひENOREにお越しください!

ENORE 柏店
ENORE 柏店
千葉県柏市明原1-2-2
TEL:04-7140-0716
定休日:年中無休
[平日/土日祝]10:00 - 20:00
ENORE 銀座店
ENORE 銀座店
東京都中央区銀座4-13-18-2F
TEL:03-6264-0214
定休日:年中無休
11:00 - 21:00 [ 平 日 ] 10:00 - 20:00 [ 土日祝 ]
ENORE 青山店
ENORE 青山店
東京都渋谷区神宮前3丁目11番地7
TEL:03-6447-0904
定休日:火曜日
[平日]11:00 - 21:00 [土日祝]10:00 - 20:00
ENORE 表参道店
ENORE 表参道店
東京都港区南青山3丁目3-16IQビル2F
TEL:03-6804-2990
定休日:火曜日
[平日]11:00 - 21:00 [土日祝]10:00 - 20:00
ENORE 東京店
ENORE 東京店
東京都千代田区有楽町1-2-11 7F
TEL:03-3528-8827
定休日:火曜日
11:00 - 20:00 [ 月曜日/水曜日 ] 12:00 - 21:00 [ 木曜日/金曜日 ] 10:00 - 20:00 [ 土日祝 ]