【髪質改善をしたい方へ必見!】広がる髪質はダメージ?くせ?毛量?実は自分に合った髪質改善を知りたい方に向けて徹底解説!

2023/09/10
【髪質改善をしたい方へ必見!】広がる髪質はダメージ?くせ?毛量?実は自分に合った髪質改善を知りたい方に向けて徹底解説!

こんにちは ☀︎

ENORE 青山店の相楽瑞月(さがら みづき)です☺︎!

最近流行してる髪質改善とはなんだろう?と気になってる方多数いるかと思われます。

お店によって髪質改善の謳い方は異なります。

そして一人一人のお悩みによって改善方法は異なります

今回はお悩みに合わせた髪質改善方法をご説明させていただきます!  

予約の取り方

最近は予約が取りにくくなっているため早めのご予約をオススメしております!

そして当店は次回予約を推奨しており 

施術した上で満足していただけた場合 次回のお日にちの目安を決めていきながらサポートさせて頂く形になっております◎

そうすることで髪のダメージを最小限抑え 綺麗な髪を維持することができます!

ご予約はこちらから↓↓

くせ(うねり)がお悩みの方の特徴

ダメージを受ける要因がなく、地毛が生えてきた時点でうねって生えてくる方はくせです!

これはくせは縮毛矯正をしないと真っ直ぐにはなりません💦

縮毛矯正をかけることによって艶感を出すことができます!

ダメージによってのパサツキがお悩みの方の特徴

ダメージによってのパサツキは縮毛矯正をかけてもより痛んでしまうだけで綺麗にはなりません。

縮毛矯正は少なからずダメージを与えながら施術するものになっているので髪の毛に体力がないと施術は難しいのです💦

ですのでダメージによって広がってしまっている髪の毛は薬剤は使わず定期的なケアをしていく必要があります!

薬剤の種類

薬剤の種類は大きく分けて酸性 アルカリ性 弱酸性というものがあります!

酸性とは??

酸性はよく耳にする 酸熱トリートメントがメインの薬剤です。

*呼び名によっては髪質改善トリートメントとも言われています

この薬剤は髪の毛を強酸の力で引き締め擬似的に真っ直ぐにします

なので持ちが大体2~3ヶ月程度と言われているので定期的にかける必要があります

この薬剤はブリーチ毛の方におススメです!!

健康毛でクセが強い方は縮毛矯正をかけたほうがクセ自体は伸びてくれるのと

艶が出やすいので髪の状態と髪質に合わせて薬剤は選ばせていただきます!

アルカリ性とは?

通常美容室で使われているベーシックな薬剤はアルカリ性の薬剤と言われています。

アルカリ性の薬剤はキューティクルを開かせて、色を入れるという仕組みになっており

アルカリが強ければ強いほど発色が良い髪色になりやすいというメリットがあります。

しかし、デメリットとして髪のダメージが大きくパサパサになったり

切れ毛 枝毛の原因となってしまうこともあります、、、

その中でも最上級のアルカリはブリーチです!

なのでブリーチをやり過ぎてしまうと髪がゴムのように伸びてきれる可能性も、、

また、施術をしている時に匂いが気になるということはございませんか?

それはアルカリが気化するときに発生する匂いですので、

アルカリが入っている薬剤は少なからず匂いが発生します。

しかし、アルカリはトーンアップの際には必須になってきます。

ですので当店ではアルカリを使った際の除去を徹底し、

できる限りダメージがかからないようにトリートメントを入れ混ぜながら施術してきます!

弱酸性とは?

弱酸性とは人間が一番健康な肌や髪の状態と言われております

健康な肌の表面は、pH4.5〜6.0の間です。

*pHとは、酸とアルカリの度合いを表す数値で、これが低いと酸性で、高いとアルカリ性となります。

この弱酸性薬剤を使用することによって髪の毛のダメージを4/1以下に抑えられることができます!

ですの縮毛矯正であれば自然な仕上がりになったり 

カラーであれば艶のある髪質になったりします!

ですがデメリットもありかなりクセが強い方だと弱酸性の薬剤だと伸びきらないという稀なこともあります。

特に海外の方の髪質ですとアルカリの薬剤を使い、一発で伸ばした方が

ダメージリスクを抑えられる可能性もあるのでもし心配な方とかはお問い合わせした上で

細かくこちらの方でカウンセリングさせて頂きまして薬剤を選定させていただければと思います。

基本的には弱酸性の薬剤で施術することが出来ますのでご安心ください◎

弱酸性の薬剤で髪質改善とはどういうこと、?

はい!ここからが本題の弱酸性の薬剤で髪質改善はどういうこと、?ということですが

当店で謳っている髪質改善というのは根本から毛先まで弱酸性の薬剤で統一させることを髪質改善と言っています!!

7〜8割のお客様は他店様でアルカリ性の薬剤を使って縮毛矯正しており、不自然な真っ直ぐ感のある髪質だったり ダメージが蓄積され触り心地がジリジリとした感触だったりすることがあります。

そのアルカリの残っている髪を時間をかけて弱酸性の髪にしていくことで髪質改善をしていけるのです!!

基本縮毛矯正は伸びた根本分だけをかけていくので、髪の毛に残ってるアルカリの部分は完全には取り除けないのです、、

弱酸性の縮毛矯正とアルカリ性の縮毛矯正だと髪質(柔らかさ)も異なるので徐々に弱酸性の縮毛矯正に切り替えていく必要があります。

髪の毛が完全に根本から毛先まで切り替わると艶感も柔らかさも統一感のある状態になります!

*毛先まで弱酸性に切り替わると髪の状態によっては弱酸性パーマもかけられるようになります。

お客様のbefore after集

酸熱トリートメント

履歴

ブリーチ2回 縮毛矯正履歴なし ダメージ毛 

癖はかなり強く細かくうねっているのですが、ダメージも大きく縮毛矯正をかけるには難しい状態で

今回は酸熱トリートメントでアプローチ致しました!

最初の状態よりも遥かにくせが落ち着き 扱いやすい髪質になりました◎

履歴

縮毛矯正履歴なし カラー履歴なし パーマ履歴なし

癖は強いが縮毛矯正はかけたくないとの事でした!

3ヶ月に1回酸熱トリートメントお勧めし 継続して艶髪を目指していきましょう◎

弱酸生縮毛矯正

履歴

縮毛矯正履歴あり パーマ履歴あり カラー履歴なし

くせも強く出ているのですが、パーマもしっかりかかってしまったらしく

パーマ落としも兼ねて縮毛矯正をかけたいとの事でした!

くせも真っ直ぐになり パーマも綺麗に落とすことが出来ました◎

履歴

縮毛矯正履歴なし カラー履歴なし 

強いくせを自然に治したいのことでした!

ピンピン感もなく 自然な仕上がりになりました!

髪質改善トリートメント

履歴

縮毛矯正履歴あり カラー履歴あり 

パサツキが気になるのとのことでした。

髪質改善トリートメントをしてまとまりのある髪になりました!

履歴

縮毛矯正履歴あり カラー履歴なし

まとまらなくなり 乾燥も気になるとのことでした。

髪質改善トリートメントをして艶のある髪質になりました!

お客様から頂いた口コミ

喜んで頂けて幸いです!!

施術において 大切なのはカウンセリングの中でメリットデメリットをお伝えすることだと思います!

またよろしくお願い致します!

前髪だけでも癖が収まると楽になりますよね!

髪質改善トリートメントでも癖は直せないのですが収まりが良くなり艶感が増します!

こちらこそよろしくお願い致します。

ブリーチ毛の施術はリスクがあるためしっかりカウンセリングを行いながら施術をさせて頂きます!

ホームケアのシャンプーとトリートメントをしっかり行えば艶髪もキープされます!

これからも綺麗にしていきましょう◎

料金

酸熱トリートメントをしたい方こちらから

縮毛矯正をしたい方はこちらから

髪質改善をしたい方はこちらから

まとめ

髪質改善についてなんとなくご理解頂けたでしょうか??

髪質改善というのはお客様の髪の毛の状態に合わせてお悩みを改善することです!

この施術が髪質改善という定義はありません。

まずは自分が何に悩んでいて 何を改善したいのかこの記事を読んで検討して頂けると幸いです☺︎