「自宅で髪質改善」を叶える5つのポイントとおすすめヘアケアアイテム

2023/07/24
「自宅で髪質改善」を叶える5つのポイントとおすすめヘアケアアイテム

こんにちは髪質改善が得意な美容院ENORE(エノア)です。

誰もが憧れる「綺麗な髪」自分もそうなりたいと思う方は多いのではないでしょうか?でも現実を見てみると、、。

「パサパサ」「広がる」「手触りが悪い」

『理想には程遠い!?!?』

でも諦めないで!!そんな時の救世主が「髪質改善」です。

髪質改善とは「今の髪のお悩みを解決し、理想の髪に近づける。または髪の状態をコントロールする。」髪へのアプローチ方法の事。実際に行う事で筆者自身の髪ガッ

↑こんなに変わりました!!

そこで今回は「美容院での髪質改善」と「自宅での髪質改善」のうち

自宅での髪質改善方法

についてご紹介していきたいと思います。自宅での髪質改善に大切な5つのポイントをお話しした後、簡単にやり方の説明とおすすめのヘアケアアイテムについてもご紹介していきますので是非最後までご覧くださいね!

目次

綺麗な髪ってどんな髪?

綺麗な髪とは「キューティクルが整っていて、髪内部がしっかりと栄養分で満たされている」健康的な髪の事を指します。健康的な髪はもっちりと弾力があり。しっとりと適度な潤いを保っていて、ダメージしにくい。理想的な髪です!自宅の髪質改善ではこの髪を目標に行なっていきます。

→綺麗な髪に「くせ毛」は関係ない。

くせ毛さんは髪の形状的に艶やまとまりが出にくい為「自分の髪は綺麗でないのでは?」と考える方も多いですが、くせ毛さんもダメージの少ない綺麗な髪をお持ちの方はたくさんいらっしゃいます。だから綺麗な髪に形状は関係ありません。

特に自宅での髪質改善は

「ダメージしている部分を補修・カバーする事でダメージの進行を抑える。扱いやすくする。」

「日常的なダメージから髪を守り、良い状態をキープする。」

この2つの目的があり、髪に合ったシャンプー剤やトリートメントなどで、くせ毛のうねりを落ち着ける効果も期待出来ます。ただもし、、「くせ毛自体をどうにかしたい!」場合は美容院での髪質改善でお悩みを解消していきましょう!

実は。知らないうちに髪はパサパサになっていく、、。

髪を傷めるのはヘアカラーや縮毛矯正、パーマだけではありません。「紫外線」「乾燥」「摩擦」などの髪への刺激。さらに日常的に行う「シャンプー」「トリートメント」「ドライヤー」でも髪は傷みます。そうすると、、

「毛先にいくほど髪がパサパサ広がってまとまらない。」

「ダメージでくせ毛のうねりがひどくなってしまった。」

「美容院で髪質改善をしているのに、すぐに髪が傷んでしまう、、。」

「1回髪を傷ませてしまってから、どんどん状態が悪くなっている。」

など様々なトラブルを引き起こしてしまうんです。

だから。髪質改善にとって自宅でのヘアケアはとっても重要!一気に髪の状態が悪くなる事はほぼありませんが、自宅で髪質改善出来るかどうかで髪の状態は日に日に変わっていきます

自宅でのセルフ髪質改善を叶えるやり方!5つのポイント

では自宅で髪質改善をする時は何を気をつければ良いのでしょうか?

まずは5つのポイントをお話ししてから、その後具体的なやり方とおすすめのヘアケアアイテムをご紹介していきますね!

⑴効果的に「ダメージケア」を行う

ダメージしてしまった部分をそのままにしておくのは危険!髪のダメージがどんどん悪化してしまいますし、髪がパサパサ綺麗に見えないし、扱いにくいし、カラーやパーマが落ちやすいし、、など最悪です、、。

なので髪のダメージ部分に不足している栄養分(タンパク質、脂質、水分)をしっかり補充し満たしてあげる事が大切!髪のダメージ進行を抑え、さらに状態を一時的に改善するので髪が扱いやすくなります。

⑵髪の状態に合わせて「ダメージレス」なヘアケアをする

髪の状態に合ったシャンプーやトリートメントをしてあげないと髪は傷みます。シャンプー後の髪のキシつきとかは正にそれ!なのでヘアケアアイテムを選ぶ時はダメージケアだけではなく、髪への負担を最小限に抑えるアイテムを選び、正しいヘアケア方法でケアしましょう。

また、紫外線や摩擦など自然と発生してしまう髪への刺激に関しては和らげるためにしっかりと対策しておくことも大切です。

⑶毎日の積み重ね「習慣化」が大切

髪は死んだ細胞で出来ています。その為どんなにヘアケアを頑張っても「ダメージ部分が元通り治る。」と言うことは残念ながらありません。そして、ヘアケアで補給した栄養分が髪の中にずっと定着し続ける事も出来ない為、毎日のヘアケアによる「ダメージケア」「ダメージレス」をコツコツ続ける事が髪質改善では重要です。髪質改善はヘアケアした時の仕上がりだけではなく、続ける事で

「髪本体のダメージレベルが減少」→「以前よりも扱いやすく綺麗な髪になる」

事が一番の目的です。

髪は1ヶ月に1〜1.5センチほどしか伸びません。髪の長さによっては数年。と髪質改善が成功するまで時間がかかる事もありますが、自宅で続けられるかが髪質改善成功の一番のポイントになります。

⑷無理なく「出来ることから」やってみる

髪質改善の効果を最短で出すにはヘアケア全てを一気に見直したほうが、ヘアケアの仕上がりや髪の状態の変化が分かりやすいです。ですが、忙しかったり予算的に一気に髪質改善仕様に変えるのは難しい場合もあると思いますので、そう言った場合は「続ける」為に「出来る事から」やる様にしてみてくださいね。

⑸余計なヘアケアはしない

髪は特性上。髪に手を加えると必然的に負担がかかり、負担が大きくなるとダメージします。

つまり。髪の状態以上にヘアケアをし過ぎるのも髪をダメージさせてしまう原因になってしまうということ!特にトリートメントはやればやるだけ良いという物ではありません

昔、筆者が失敗したように、トリートメントのやり過ぎによって髪の状態が悪化、、。前は効果のあったトリートメントでも髪がまとまらなくなったりなどありました、、。

(↑実際の髪がこちら。適切な髪質改善を始めた事で、私の場合は縮毛してないのにこんなに髪が綺麗になりました。)

髪質改善は髪の状態には無駄なヘアケアを省く「引き算」も大切です。

自分の髪質・状態に合った「必要なヘアケアを的確に行う」様にしましょう。自分の髪にあった必要なヘアケアの判断は自身だと難しいと思うので、些細なことでもお気軽に「髪質改善が得意な美容師さんに相談」してみてくださいね!

自宅で髪質改善「シャンプー」

シャンプーは髪に優しく、ダメージで髪に不足しているタンパク質を補給出来る「アミノ酸シャンプー」を使ってのケアがおすすめです。保湿力がとても高く「しっとり」「もっちり」「滑らか」な髪にしてくれます。ただ商品によっては、これらの効果が感じにくい品質の低い物もありますので、アミノ酸シャンプー選びも慎重に行いましょう。

シャンプーのやり方

⑴38度くらいのシャワーで2分間しっかりすすぐ。

⑵手のひらで軽く泡立ててから髪につける。

⑶髪を洗う時は頭皮をマッサージするように「マッサージ洗い」で洗う。

⑷38度のお湯でしっかり2分間すすぐ。

↓こちらで詳しく解説しています。

自宅で髪質改善「洗い流すトリートメント」

洗い流すトリートメントも髪に優しく、髪を効率よくケア出来る内部補修効果の高い成分を配合している物を選んで使いましょう。またトリートメントのやり過ぎも髪を傷める原因にもなりますので、集中ケア系のトリートメントは特に使用頻度をしっかり確認してくださいね!

洗い流すトリートメントのやり方

⑴適量を取り手のひらの上に伸ばす。

⑵毛先→中間→内側(襟足など)→前髪・トップの順に髪に馴染ませる。

⑶目の粗いコームを使って毛先から優しく髪を梳かす。

⑷流し残しのない様38度のシャワーですすぐ。
(髪の長い方は背中や肩に流し残ししやすいので注意!ニキビの原因にもなります。)

↓こちらで「シャンプー〜洗い流すトリートメント」のやり方を動画で紹介しています!

自宅で髪質改善「洗い流さないトリートメント」

手触りだけではなく、洗い流さないトリートメントも「髪に優しく」「毛髪補修効果の高い」トリートメントを使うのがおすすめです。流さない分効率良く。しかもパパッとお手軽にヘアケア出来るので、洗い流すトリートメントとは違い、髪質・髪型・性別に関わらず皆さんにやってほしいトリートメント

※ダメージや髪の絡みが見られない場合、シャンプーを変えれば洗い流すトリートメントは不要な方もいらっしゃるからです!

洗い流さないトリートメントのやり方

⑴適量を取り手のひらの上に伸ばす。

⑵毛先→中間→内側(襟足など)→前髪・トップの順に髪に馴染ませる。

⑶目の粗いコームを使って毛先から優しく髪を梳かす。

⑷髪を乾かす。

↓洗い流さないトリートメントについて詳しくはこちら

自宅で髪質改善「ドライヤー」

髪は濡れている時、すごく傷みやすいですから、お風呂から上がってトリートメントを付けたら出来るだけすぐに乾かしてあげましょう。また、ドライヤーの熱風によっても髪は傷みます。トリートメントは髪表面を守ってくれますが、髪内部は熱から守れないので「低温ドライヤー」を使って乾かすのがおすすめです。

ドライヤーのやり方

⑴洗い流さないトリートメントをつける

⑵根元を中心に指の腹で頭皮を軽く擦りながらしっかり乾かす。

⑶8割ほど乾いたら中間〜毛先も乾かす。

⑷ほとんど乾いたら「弱温風」にして形を整える。

⑸仕上げに「弱冷風」をあて、キューティクルを引き締め艶を出して完成。

自宅で髪質改善「スタイリング」

スタイリング剤は理想の仕上がりによって「トリートメント」「ヘアオイル」「ワックス」などから選んで使うと思いますが、ここでもしっかりと「トリートメント効果」そして紫外線や摩擦、乾燥から髪を守ってくれる「保護効果」の高い商品を使う様にしましょう。

特にワックスはトリートメント効果が無い商品がとっても多いです。そんなワックスを使ってしまうと髪が乾燥してダメージしてしまいますから、特に商品選びは注意しましょう。

スタイリングのやり方

⑴寝癖部分など髪を濡らす。(時間があれば全体をしっかり濡らすと◎)

⑵洗い流さないトリートメントを付けて乾かす。

⑶使用するスタイリング剤を手のひらにのばす。

⑷スタイリング!

おすすめ!ホームケアアイテム!

ではここからはエノアオリジナル。自宅でのヘアケアにおすすめのアイテムをご紹介していきます。ご紹介した商品のほとんどは↓エノア公式通販サイトにて購入出来ますので、是非気になった方は1度お試ししてみてくださいね!

※ドライヤーは転売防止のために店舗販売のみとなっています。

※1ヶ月以上は使ってみないと「髪に合っているか?」本質は見抜けないので、試供品提供はございません。

エノア弱酸性シャンプー&トリートメント

成分加水分解ケラチン(フェザーケラチン)、加水分解ケラチン(羊毛)、ヒドロキシプロピル加水分解シルク、ココイルグルタミン酸TEA、ポリクオタニウム-51、 ポリグルタミン酸、加水分解コラーゲンPGプロピルメチルランジオール 等
価格「弱酸性シャンプー」300ml 3300円 /1000ml 7480円(税込)
「弱酸性トリートメント」300ml 3850円 /1000ml 8580円(税込)

アミノ酸シャンプーの中でも特にこだわっている「エノア弱酸性シャンプー」は、頭皮や髪を優しく洗い上げるだけではなく、髪との相性が良く貴重なフェザーケラチン、保湿成分ポリクオタニウム-51、ポリグルタミン酸など髪に本当に必要な栄養分をしっかりと補給出来ます。泡立てた後「泡パック」を数分間すると、さらにもっちりツルツル・サラサラな仕上がりで美しい髪に導くことができるシャンプーです。

また「弱酸性トリートメント」もシャンプーと同じく高い「毛髪補修力」「保湿力」を持っているので、髪の乾燥や絡みが気になる方は一緒に使っていただくことでさらにレベルの高いヘアケアが出来ます。

髪1本1本に潤いと栄養を補給しながら、髪や頭皮への負担を最小限に抑え髪を洗える「弱酸性シャンプー&トリートメント」は、髪質改善にピッタリ。まとまりのある艶やかな髪へと導いてくれるのが魅力です。

実際の仕上がりと口コミ

↓購入はこちら

エノア洗い流さないトリートメント2点セット

成分 フコイダン、ホホバオイル、ヒマシ油、シアバター、モリンガオイル、オリーブオイル、メドウフォーム油、 羽毛ケラチン(フェザーケラチン)、18種のアミノ酸:グルタミン酸、アスパラギン酸、グリシンなど、ハチミツ、セラミド、水、水溶性コラーゲン、ヒアルロン酸Na 等
価格5720円(税込) ※片方だけ購入する場合はどちらも1本2860円になります。

髪に優しい天然由来の保湿成分「フコイダン」でトゥルンと今までにないくらい滑らかな指通りが人気のエノアの洗い流さないトリートメントは、髪質改善を目指す場合エマルジョン(ミルク)タイプとオイルタイプの併用がおすすめです。

オイルの「リペアガイド効果」とエマルジョンの「インナーモイスチャー効果」で、髪に嬉しい「フェザーケラチン」「18種類のアミノ酸」「コラーゲン」などの栄養成分が毛髪内部にしっかりと浸透し、流出しにくくしてくれます。

洗い流さないトリートメントをこれに変えただけで、髪のまとまりと艶がすごくアップしたと口コミをいただくことも多く、リピート率も高い。1度使い始めると止められないと言っていただいた事もあるおすすめのヘアケアアイテムです。

実際の仕上がりと口コミ

↓購入はこちら

復元ドライヤープロ

価格3万1900円(税込)

熱風の力を使わずに乾かせる低温ドライヤーで1番おすすめのドライヤーです。

手早く、簡単に乾かすことが出来、まるで美容師さんに乾かしてもらった後の様な艶とまとまりが出る夢の様なドライヤー!髪の水分バランスの調節が自動で出来るので、乾かし過ぎを防ぎます。美容にこだわる方から、お子様まで使っていただけますよ!熱くないので、お客様の中にはお家のペットのお風呂上りに使っている方もいらっしゃいます。

実際の仕上がりと口コミ

女性におすすめ「エノアオーガニックバームシリーズ」

成分シア脂(シアバター固形)、ホホバ種子油(ホホバオイル)、ミツロウ、シア脂油(シアバターオイル状)、ラベンダー油 等
価格30g 2200円(税込)

ワックスの様につけた感が出ず、しかもオーガニック成分を使用した女性にも使いやすいスタイリング剤が「エノアオーガニックバームシリーズ」です。

髪に艶と潤いを与え、固まらない程よいセット力(理想のセット力によって3種類から選べます。)でヘアスタイルをさらに上質な仕上がりに導いてくれるスタイリング剤です。

ハンドケアにも使え、髪を洗い流す必要のないトリートメント成分で出来ています。髪質改善で「髪に負担を与えたくない」「しっかり髪を乾燥から守りたい」方にぴったりの商品です。

実際の使用例

↓ご購入はこちら

男性におすすめ「エノアトリートメントワックス」

成分PCA-Na、乳酸Na、アルギニン、アスパラギン酸、PCA、グリシン、アラニン、セリン、バリン、プロリン、トレオニン、イソロイシン、ヒスチジン、フェニルアラニン 、セージ 、加水分解シルク、BG 、キャンデリラロウ、クオタニウム-33 等
価格90g 1650円(税込)

「エノアヘアトリートメントワックス」は素髪の美しさにこだわったノンシリコンヘアワックスです。

ノンシリコン、オーガニック成分を使用していて、しかもワックス特有のベタつきや不快感がほぼなく、シャンプーで簡単に落とすことが出来ます。(ワックスをつけた後の手も水で簡単に手のベタベタ感がなくなります!(筆者談))

しかもワックスでは珍しく豊富な「アミノ酸」と「トリートメント成分」を配合!

おしゃれなスタイリングが出来る機能はそのままに、同時に髪のダメージケアと保湿が出来る。おすすめのノンシリコンワックスです。

実際の使用例

↓購入はこちら

エノアオーガニックスタイリングオイル

成分セサミオイル、ハイブリットサンフラワー油、ホホバオイル、ヒマワリ種子油、シアバター、マカデミア種子油、メドウフォーム油、コメ胚芽油、ヘーゼルナッツ油、アボカド油、アーモンド油、ツバキ種子油、ブドウ種子油 等
価格100ml 2860円

スタイリングの仕上げやお出かけ先で「もっと髪に艶と潤いが欲しい」そんな時に使っていただける専用のヘアオイルが「エノアオーガニックスタイリングオイル」です。髪にをツヤツヤにワンランク上の潤いとまとまりを出すだけではなく、軽やかでベタつかずヘアスタイルを崩しません。(だからと言ってつけ過ぎは注意してくださいね。)紫外線や乾燥ダメージから髪も守ってくれるので、より徹底的に髪質改善を行いたい方におすすめのヘアオイルです。

実際の仕上がり

↓ご購入はこちら

自宅の髪質改善について質問集

Q1「自宅で髪質改善をするなら、まず何をするのがいい?」

自宅のホームケアで1番髪を傷めやすく、髪の状態に大きく関わってくるのが「シャンプー」です。なのでまずは、髪質改善をしたい場合シャンプーから変えるのがおすすめです!

シャンプーが髪に合うものを使うと「ヘアカラーの色持ちアップ」「トリートメントの効果アップ」「髪が扱いやすくなる」などメリットづくしですよ!

Q2「市販のアイテムでも髪質改善は出来る?」

市販のアイテムは美容院専売品と比べてみると品質はどうしても劣ってしまいます。ですが、中には髪への効果が期待できるアイテムも探せばあるでしょう。

ただ一番の問題は「そのアイテムが自分の髪に合うかどうかしっかりと判断出来ない」事です。美容院専売品の場合、品質が高いだけではなくプロである第三者の視点で「髪を分析」した上で、髪に合った商品を紹介出来るのが1番のメリットです。でも市販ではなかなかそれが出来ません。自分の髪の分析を的確に出来る方はほぼいません。

なので「髪質改善をしたい!!」と本格的に髪を変えたい場合は「髪質改善が得意な美容師さんに相談しておすすめのヘアケアアイテムを教えてもらう。」のが1番効率が良い方法ですよ!

Q3「髪質改善トリートメントでおすすめはありますか?」

髪質改善トリートメントは美容院によって使用しているトリートメント剤が違い、さらに効果も変わってきます。しかも髪質改善トリートメントの中でも一番流通している「酸熱トリートメント」は美容師さんも正しい知識と髪に合った使い分けが出来ないと髪をチリチリにしてしまい、、失敗する事も多い技術の難しいトリートメント剤です。

どんなに良い髪質改善トリートメントも「髪の状態に合わせて」トリートメント剤の選択と使い方をしてあげないと逆効果、、。ネットで購入出来る物もありますが、お家での髪質改善トリートメントはリスクが高く、効果を出すのも難しいのでおすすめできません。

Q4「男性の髪質改善でやった方がいいヘアケアは?」

男性の方はまず。シャンプー、洗い流さないトリートメント、ワックスを見直してみるのがおすすめです。洗い流すトリートメントに関しては男性は髪が短い方が多く、トリートメント効果の高いアミノ酸シャンプーを使えば不必要な方が多いです。

なのでまずはこの3つから自宅での髪質改善を始めてみて!もし、ブリーチなどハイダメージでもっと髪のまとまりが欲しい時に洗い流すトリートメントも追加してみましょう。

Q5「髪の毛がパサパサ。何が足りていないの?」

髪を構成するのは「タンパク質」「脂質」「水分」になります。髪がダメージするとこれらの栄養分が流出し、髪内部がスカスカ、、そしてパサパサになってしまうんです。中でもタンパク質は髪の「80〜90%」を占めている為、パサつき改善に特に補給しておきたい成分。

また「生えてくる髪が前より弱々しく、傷みやすくなってしまった、、。」という時はタンパク質不足。そして髪を作るときに必要なビタミン不足。も考えられますので、納豆など高タンパクで髪に良い食べ物を食べたり、摂取できない時はサプリやプロテインで補給してあげる様にしましょう。

Q6「髪を傷めたくないけどアイロンしたい!アイロンのやり方はどうすればいいの?」

アイロンする時は髪を出来るだけ傷めないように

・髪はしっかりと乾き、絡みのない状態で使う。

・温度設定の調節出来るアイロンを使用する。

・長時間同じところに熱をあてない。

・ストレートアイロンの板で髪を力一杯潰さない。滑らせる様に使う。

などに気をつけてあげましょう。もし毎日のようにくせ毛を伸ばしたりする方は、縮毛矯正をやった方がトータルのダメージを抑えられる場合もあります。今は技術の進化によって「弱酸性縮毛矯正」のようなダメージレスな縮毛矯正もありますから、美容師さんに相談してみるのもおすすめですよ!

Q7「髪質改善トリートメントは意味がない!?」

ネットで髪質改善トリートメントについて調べてみると「意味がなかった、、。」なんて心配な口コミを見かける事がありますよね、、。期待してやってみた分、実際の仕上がりを見ると凄く残念だったのではないでしょうか?では、、なぜそんな悲しい事が起きるかというと、、

・髪質改善トリートメントと言っても美容院ごとに使用するトリートメントが違う

・髪の状態に合わせてメニューを選ばないと効果が発揮出来ない

この2つの原因です。つまりお客様側は髪質改善トリートメントすれば絶対髪が綺麗になると思い込まずに、まず「自分に合ったトリートメントやメニューを選ばないと髪は変わらない」ことを頭に入れておく必要がありますし、美容師側もそれをしっかりと理解した上で「お客様の神にとって必要なメニューを的確に提案・施術」しないと髪質改善トリートメントをしても残念な結果になってしまう。と言うことなんです。

なのでやはり髪質改善のメニューが多数ある美容院で髪質改善に精通した美容師さんにお願いするのが大切。結果を出しやすくなりますよ!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

自宅での髪質改善は綺麗な髪を手に入れる為に、そして美容院での髪質改善効果を高める為にもとっても大切です。ぜひ「ダメージケア」「ダメージレス」「続けること」「無駄なヘアケアはしないこと」に気をつけながら始めてみてください!

また髪質改善は自分の髪の状態を的確に分析する事が必要になりますので、良かったら髪質改善が得意なエノアのスタイリストにお気軽にご相談くださいね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事が皆様の髪がもっと綺麗になるためのきっかけになれば嬉しいです。

ENORE 柏店
ENORE 柏店
千葉県柏市明原1-2-2
TEL:04-7140-0716
定休日:年中無休
[平日/土日祝]10:00 - 20:00
ENORE 銀座店
ENORE 銀座店
東京都中央区銀座4-13-18-2F
TEL:03-6264-0214
定休日:年中無休
11:00 - 21:00 [ 平 日 ] 10:00 - 20:00 [ 土日祝 ]
ENORE 青山店
ENORE 青山店
東京都渋谷区神宮前3丁目11番地7
TEL:03-6447-0904
定休日:火曜日
[平日]11:00 - 21:00 [土日祝]10:00 - 20:00
ENORE 表参道店
ENORE 表参道店
東京都港区南青山3丁目3-16IQビル2F
TEL:03-6804-2990
定休日:火曜日
[平日]11:00 - 21:00 [土日祝]10:00 - 20:00
ENORE 東京店
ENORE 東京店
東京都千代田区有楽町1-2-11 7F
TEL:03-3528-8827
定休日:火曜日
11:00 - 20:00 [ 月曜日/水曜日 ] 12:00 - 21:00 [ 木曜日/金曜日 ] 10:00 - 20:00 [ 土日祝 ]